大和市インプラントセンター|インプラント歴20年の医師による安心治療
HOME>安心・安全の手術態勢

安心・安全の手術態勢

最新インプラント視察旅行に行ってきました
6月末にフランスのアルプス シャモニー地方のインプラントメーカー anthogyr 社を、日本人インプラント医10名で訪問しました。新開発インプラントの axiom のセミナーを聞いたり実際の工場も見学できました。

フランスのインプラント??と、初めは疑ってかかっていました。しかし、強靭なインプラント、骨が造成する表面構造、骨量の少ないところへも可能な特殊形状、緩みにくい上部構造を具備した、他社のいいとこ取りをした患者様に優しいコンセプトの最新インプラントでした。

今回の視察では、近い将来このインプラントが日本に出回る可能性は十分にあると感じられました。
また、今回、私の他の9名の人格に優れた精鋭歯科医師たちとの旅路は、私の人生にとって心温まる一ページを綴りました。
投稿者 医療法人社団 英優会 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
激安インプラント治療は安心・安全でしょうか?
非常に残念なことですが、脱落してしまった使用済みインプラントを他の患者様に埋入するという信じられないようなことをする歯科医院が摘発されたことは多くの方々がご存知のことと思います。そこの歯科医院では相場で40万程度するインプラント治療費を、20万円を切る価格で提供していたようです。(当院ではKISシステムで35万円+消費税~)

インプラント治療費を安くする方法は、国産の激安インプラントを購入する、滅菌費を削減する、インプラントなどに対する研修費用を削る、スタッフ数を減らす、広告を過剰に行いとにかく数をこなす、などが考えられます。しかし、これらはいずれもインプラント治療の信頼性、安全性を損なうものであります。当院のインプラントはドイツ製を使用し、ドイツにおいてシェアナンバーワンのものを中心に使用しております。激安インプラント治療を行うにはそれなりに削除されてしまう重要項目があるはずです。

なお、当院ではインプラント治療での失敗が現在まで一例もありませんので、使用済みインプラントの使い回しなどは行うことができませんし、利益を増すためにそのようなことを行うことは今後もあり得ません。

投稿者 医療法人社団 英優会 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
「インプラント治療は痛いのでしょうか」について
インプラント治療で一番多い質問は処置が痛くないかです。

結論から申し上げれば麻酔が効けば術中は無痛ということになります。
麻酔が不足した状態で痛いのに無理に進めることは絶対にありませんのでご安心下さい。
麻酔薬が足りなければ足せばいいだけですね。

補助的な麻酔に、静脈内鎮静法や笑気(ガス)麻酔というものがあります。意識をうつろにさせ、健忘効果(術中に痛かったことを忘れる効果)があります。麻酔が効いてなくて本当は痛かったとしても無痛だったと術後に感じます。しかし、麻酔が効いてしまえば痛くありませんので、この方法は特に恐怖心の強い方、または処置内容や時間的に患者様のご負担が大きそうな手術の時に有効な補助麻酔と考えてください。
必要度により、麻酔科医による静脈内鎮静法や笑気(ガス)麻酔をお勧めする場合があります。

術後の痛みについては、当院のKISシステムインプラント治療では術後の腫れや痛みは小さいですが、個人差があります。しかし、痛くなる前に鎮痛薬を服用していただくので、眠れぬほどの痛みが続くことはありません。抜歯による痛みと同等かそれ以下と考えてください。
投稿者 医療法人社団 英優会 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
インプラント治療で一番大事なのは診査・診断です
インプラント治療で最も重要なのは術前の診査・診断です。

一般的に歯の抜け落ちたところにインプラントを入れる場合、骨の量が不十分なことが多いのです。
その不十分な骨の中に正確にインプラントを埋入するのですからインプラント処置は難易度の高い処置と言えます。

インプラント治療を検討する際、まずは骨の形や骨密度をCTを使用して調べることから始まります。
多くの歯科用コーンビームCTは骨密度が測れませんので、当院では骨密度の測れる医科用ヘリカルCTにより骨の状態を診査しております。

CTを撮影するだけでは、正確なインプラント埋入に結びつけるのには不十分です。「骨の状態はわかったので、あとは信じてください。」では、術者の経験に頼ったインプラント処置になりますので、当院の掲げる“安心・安全インプラント”にはなりません。

そこで登場するのがインプラント用シミュレーションソフトです。当院ではイスラエル軍事用精密ナビゲーションソフトを使用しておりますので、高精度の解析および理想的位置へのインプラント埋入が可能となっております。

CT撮影と、インプラント用シミュレーションソフトが当院でのインプラント治療の大きな特徴です。
投稿者 医療法人社団 英優会 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
"安心・安全インプラント" 

皆様、こんばんは。医療法人社団英優会、理事長 柳沢英明です。歯科治療、特にインプラント治療は患者様に優しくあるべき、安心・安全であるべきとの理念で治療に当たっております。ここ数年は全症例精密サージカルガイドを使用したオペを行っており、術前の計画通りの位置へ確実にインプラント埋入をし、医療事故は1件もおこっておりません。サージカルガイドによって、経験数によらず誰が行っても失敗しない安全なインプラント治療を提供しており、当院での成功率は100%を維持しております。

オペ後の感想は皆様、思ったより楽だった、術前から安心していたし短時間で助かったと言っていただいております。

残念ながら一部週刊誌では他院でのインプラント失敗例が報告され、あたかもインプラント治療は危険な治療であるかのようなイメージを与えかねない内容でした。しかし、日本でも欧米でも欠損治療の第一選択になってきているインプラント治療はそんなに危険でよくない治療法なのでしょうか。インプラントで失われたものを取り戻した方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

これからも失敗の無い、ダメージの少ない安心・安全インプラント治療を行い地域医療に貢献していく所存でございます。

 

投稿者 医療法人社団 英優会 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
1